【メンタルにも効く】世界で一番楽な筋トレを毎日行うことで得られる5つのもの【実証済み】

健康
この記事は約5分で読めます。
  1. 見た目の変化
  2. 自己肯定感
  3. 達成感
  4. セロトニンによる幸福感
  5. ドーパミンによるやる気up

筋トレはもはやマッチョなボディビルダーやフィジークを目指す人だけが行うものではありません。

ハリウッド女優たちのメリハリボディは筋トレなしでは語れないでしょう。

とはいえ、ここでご紹介するのは筋肉ムキムキにつけるための筋トレではなく、

あくまで心と体の健康維持を目的としております。

筋トレの定義が広義であることをご了承ください。

素晴らしい動画との出会い

とはいえ、筋トレというとジムに通ってつらい、続かない・・・というイメージ。

ましてや、日々の生活に追われていてそんな時間あるわけない!

私もそう思っていた一人です。

コロナ自粛の続く中、お家にいるのは楽しいけれど、体を動かす機会はどんどん減っていく。

そんな時に出会った動画。

もう、結論から申し上げるときんに君のザ・きんにくTVです。

その中であげている「世界で一番楽な筋トレ」をお家で毎日3か月続けています。

こちらでご紹介するのは

もう、ほんとに運動が苦手な人でもできるほど超簡単な筋トレです。

これにより得られる5つのものを解説してまいります。

1.見た目の変化→毎日続けるとすごい変化が

2か月目くらい圧倒的な体の変化を感じました。

これは個人差があるので何とも言えないのですが、私はまったく筋肉がなく脂肪は普通、中肉中背ですが、

全体的に引き締まり、なんと、体に縦の線が!

お尻は少し上がった感じ。お腹も硬い。

そして、なんとなんとバストアップ!

これはほんとにびっくり。

土台って大事なんですねえ。

2.自己肯定感→やればできる子!

初めはそんなにやる気も起きずお友達に勧められて始めたのです。

大体いつも、2日目で挫折する典型的なパターン。

そこを今回がんばって3日続けることができたんです。

2日目までは楽な筋トレとはいえ、まったく運動していない私には意外とつらい。

でもきんに君の励ましもあってなんとか最後までこなす。

3日目以降は段々動きも軽快に。

1週間続いたら、もう自分をほめまくりましょう。

毎日続けることで自分に自信がもてるようになります。

結果もついてきますから、自分を認めてあげられるようになります。

3.達成感→気分最高

1つの動画を1クールとして、少しづつ他の筋トレメニューも取り入れていきました。

もちろん、簡単なものです。

動き自体は簡単なのですが、だんだん慣れてくると筋肉を意識しながら行うことができてきます。

1つのメニューを終えると結構疲れます。

でも、やった!できた!今日はこれで終わりだ!という達成感が得られると何とも気持ちいい。

それが、次の日のエネルギーになったりします。

軽く汗をかくようになったら、だんだん代謝がアップしている証拠です。

4.セロトニンによる幸福感

運動をして体を動かすと血流が良くなり、脳も活性化されることが知られています。

すると脳内物質であるセロトニンがたくさん分泌されます。

セロトニンとは幸せホルモンとよばれ、気分を安定させたり、心が落ち着いてさわやかな気分にしてくれるのです。

セロトニンを増やすのにもっとも効果的な運動はリズム運動や有酸素運動であり、

ある研究によると約20分の運動で、その後12時間幸福感が持続するという結果もあるそうです。

そこでおすすめはこちらの動画2本を行うことです。

合計で16分。これで10時間くらいは幸福感を持続できるのでは?

実際、筋トレを始めてからあまりイライラすることがなくなりましたね。

逆に、疲れすぎていたり時間がなくて筋トレができない日はイライラすることが多いです。

こちらで紹介しているのは筋トレというには、筋トレマニアの方から見たら

こんなの筋肉つかないじゃん!

って言われてしまうかもしれませんけど、私的には引き締まって体幹が硬くなればもう筋肉と思っているので。

5.ドーパミンによるやる気up

ドーパミンもまた、筋トレにより分泌されるホルモンの1つです。

ドーパミンはモチベーションをあげやる気をアップさせてくれる神経伝達物質です。

ドーパミンは筋トレをするから分泌されるというよりは、

筋トレをやるぞ!と決めて、筋トレをやり始めることで分泌が盛んになるのです。

そしてドーパミンが出ることによってさらにやる気がアップし集中力が増します。

筋トレをしているとだんだん楽しくなってくることがありますが、これはまさにドーパミンがたくさん出ている証拠です。

ドーパミンは目標や報酬があるほうが出やすいといわれています。

毎日同じメニューをこなすことであとどれくらい運動をすればよいのかがわかるため、集中することができるのです。

軽い有酸素運動と合わせて行い、そのあとに勉強をするとかなり効率よく勉強がはかどることもわかっています。

ついでに色々、体やメンタル、栄養についての勉強もすれば、心技体!最高のあなたが完成しますよ!

まとめ

簡単でいいのでできるだけ毎日決まったメニューの筋トレを行うことで、

体も引き締まり、メンタルも安定し、自分を大切にすることができます。

そして毎日幸せに過ごすことができます。

これは私の1つの体験談ですが、きっと役に立ってもらえると思います。

みなさんの健康と幸せを願っています。

最後までおつきあいくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました