こころ検定

スポンサーリンク
こころ検定

【こころ検定2級対策】vol.0 生化学 遺伝子

生化学  染色体と遺伝子 人の体にはは37兆2000億個(推定)の細胞があります。 そのうち赤血球以外の細胞には核があります。 人の細胞の核の中には46本の染色体があり、そのうち22対は...
2020.05.11
こころ検定

【こころ検定2級対策】vol.8 知覚心理学

一番大切なことは目に見えない。ものごとを心で見るとはどういうこと? 知覚心理学 オオウチ錯視 人は自分の感覚が少しでも違うとストレスを感じる 知覚心理学とは、知覚(視覚、聴覚、臭覚、味覚、皮膚感...
2021.08.07
こころ検定

【こころ検定2級対策】vol.7 生理心理学と認知心理学~記憶と脳

記憶と脳 記憶とは脳に保管された自分で集めた情報 記憶とは知覚された出来事が情報として脳の中に保管され、必要な時にその情報を取り出す過程のことをいいます。 符号化・・・知覚された出来事を意味のある情報に変換...
2020.05.11
こころ検定

【こころ検定2級対策】vol.6 生理心理学と認知心理学

そもそも心理学ってどんなものだろう?たくさん種類があるけど、ここで学ぶのは生理心理学と認知心理学だよ。 心理学とは 心理学にはたくさんの種類がある 心理学と一口に言っても、心理学にはとてもたくさんの種類が...
2020.07.18
こころ検定

【こころ検定2級対策】vol.5 ~ストレスと病気

ストレスと病気 人は毎日の生活の中で様々なストレスにさらされています。 ですが、ストレスは全てが悪いものではないことはすでに学びました。 あなたはどんな時にストレスを感じますか? たとえば試験前に感じる...
2020.05.11
こころ検定

【こころ検定2級対策】vol.4 精神解剖生理学~内分泌・脳神経系・自律神経

4.精神解剖生理学 内分泌系 内分泌器官は内分泌腺から特殊な化学物質を作り出し、血管やリンパ管に直接その物質を分泌する。 微量でも特異な生理作用をもち、器官や組織の機能に影響をあたえる内分泌物をホルモンという...
2020.05.11
こころ検定

【こころ検定2級対策】vol.3 精神解剖生理学 ~循環器・血液・呼吸器・泌尿器・感覚器

3.精神解剖生理学 循環器系 体に酸素と栄養を供給し、生じた老廃物を肺と腎臓に運ぶ器官系であり血管系とリンパ系にわけることができる。 心臓のはたらき 心臓は心筋という筋肉からできており内部は4つに分かれ...
2020.05.23
こころ検定

【こころ検定2級対策】vol.2 精神解剖生理学 ~消化器系

2.精神解剖生理学 消化器系  ふだんはその存在を感じることはありませんが、実はすごい働き者の臓器たち 肝臓 肝臓は人体最大の臓器で、大量の血液を含んでいるので最も高温で暗紫色をしています。 肝臓では炭水化物...
2020.05.11
こころ検定

【こころ検定2級対策】vol.1 精神解剖生理学基礎 人体の構成

1.精神解剖生理学 人体の構成 ストレスとは 身体的・精神的な安定に影響を与えるような出来事をストレスという。 ストレスの原因:ストレッサー ストレッサーに対する抵抗の結果として現れるもの:スト...
2020.05.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました